小山会計事務所
事務所概要
業務内容
ブログ


Serch
サイト内検索

Calendar
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2018年08月 次月>>
New Entries
新着記事
Categories
カテゴリ
Archives
アーカイブ
Link
リンク
Other
その他
RSS 1.0
処理時間 0.08982秒

事務所移転します
今年もいよいよ大詰めです。そして今年もこちらは年末しか更新が出来なかったみたいですね(苦笑)
お陰様で今年も大変忙しく過ごした1年でした。ここ数年あれこれと公的な役職を務めていたのですがそれらのいくつかが任期満了に伴い無事退任することが出来て今年の後半はここ数年にないくらい比較的「自分の時間」を持つことが出来ました。ここぞとばかりこれまでやりたかったのですが出来なかったことをあれこれとすることが出来ました。例えば8年前に勉強を開始したものの急遽結婚することが決まり断念した宅建(宅地建物取引主任者)の資格試験に挑戦したり。結果は不合格でしたが(最近ようやく自己採点したのですが・・・正直お話にならないレベルでした→ちと自分に腹が立ったので再度チャレンジします!)。

そしてこれもここ数年来の悲願だったのですが、事務所を移転する段取りがようやく整いました。
最終の詰めの作業がまだ残っているのですが、予定では来年の仕事始めから新事務所に移転して仕事をスタート致します。場所は現在の事務所の道路を挟んで向かいになります。

そもそも何故事務所を移転しようと考えたのかと言いますと、先代が自宅の裏に立てた今の事務所ですが、困ったことに地盤沈下していまして、看板やガレージの柵が目に見えて傾いていたり、室内ではドアノブが閉まらなくなっていたりあちこち雨漏りがしていたり(事務員の机の真上が雨漏りしていました)壁にヒビが入っていたりで踏んだり蹴ったりの状態になっていました。事務所より10年近く前に建てた南側すぐ隣の自宅は(一度リフォーム工事はしていますが)全く大丈夫だというのに・・・。
元々今の事務所の場所はその昔は湿田だったそうです。それ故に今も地下水の影響で冬場になると湿気で結露して複合機で印刷が出来なくなる、という問題も起きていました。
とりあえずヒーターを付けてもらって何とか問題解決したのですが、音が結構目立つんですよね。余計な電気も消費していますし。
そして元々その自宅を事務所と兼ねてスタートしたのですが、それから北側に事務所を購入したり事務所の規模が大きくなるに連れて電話のシステムが複雑怪奇になってしまいどうも余計な電話代を支払っているのはわかっていたのですがどこから手を付けたらいいのかわからない状態になっていましたし、インターネットは自宅から無線LANを飛ばす、というかなり綱渡り的な環境だったり、という具合にあれもこれも問題だらけになっていました(他にもあれもこれも問題は山積みでしたが書くと長くなるので省略)。

そんな訳で数年前から事務所の移転を考えるようになったのですが、当初は自宅を事務所に戻して我々の自宅を近所に移そう、と考えていました。
税理士登録の際「郵便物の届く所在地に登録してくれ」と言われたので登記簿上は事務所所在地と自宅が違うのですが(郵便物が届く)自宅を事務所所在地として登録したので自宅を事務所にすれば変更手続きが要らないので楽だし妻があれこれと自宅に関して注文を付けるのでその問題も解決できる、と踏んだという次第です。
で、実は近所に自宅の候補地として(記憶が間違いなければ)十数年前から空き地になっていた南向きのいい土地がありまして、そこを顧問先の不動産関係の仕事をされている方や司法書士の先生に調べてもらった(持ち主に直接交渉して売ってもらおう、と考えていました)のですが、全く無しのつぶてで(登記簿に掲載されている所有者の住所に行っても誰もいない、とのこと)売買交渉は無理、という結論になりました。
実はこの土地、新しい事務所がほぼ完成しつつあった時期に何と売りに出ました・・・。何てこったい、と思わざるを得ないです。何というタイミングの悪さ・・・。
しかし売りに出していた業者は登記簿上の土地の所有者の住所とは全然違うエリアの業者だっただけに、最初からここを取得するのは無理だったのかな、とあきらめも付いたのですが。

そんな折に今年の2月頃自宅と事務所の道路を挟んで向かい側が宅地開発される、という看板(開発許可申請)が掲げられました。
さあどうする?ここは思い切って行くべきかどうか・・・と思う間もなく案外あっさりとこの区画のどこかを取得すべし、と決めていました。だって道路挟んで向かいですもの。どう考えてもこれはおいしいですよ。
で、当初はそちらに自宅を移そう、と考えて妻にも提案したのですが、何と却下されました・・・。あんたあれだけ自宅別の場所に移りたい、と言ってたのに・・・。
何でも結婚して実家から移り住んで8年、今の自宅は場所もいいし陽当たりもいいし隣の方も親切でいい人なのに新しい場所に行ってまた別の人と近所付き合いするのはしんどい、とのこと。
そして妻からは「事務所をそっちに移したらええやん」との提案が。実は私そのアイデア全然思いついてなかったんですよ・・・。なーんだ、その手があったか、と。

そんな訳で看板に記載されていたディベロッパーに電話して「まだ空いてますか?」と尋ねたら、ラッキーなことに西南の角の1号地は空いている、とのこと。速攻押さえることに成功しました。
しかし何とこの時点で隣の2号地を既に押さえられている方がいたのだそうです・・・。2号地には既に入居されているのですが、実は近所から引っ越されてきた方でとても感じのよさそうな一家です・・・がこの方が私の事務所の顧問先の知り合いだったりしましてその方から2号地に来られる方がどんな家族なのかを聞かされたりしています。うーむ世間は狭いというか何というか・・・。

7月に正式に売買契約を締結しまして9月頃から建築開始、よりによって11月の私の子供の誕生日に引渡しが完了しまして、そこからあれこれ準備作業を(仕事の合間をぬって少しずつチマチマとやっていきました)進めて今週になってようやくインターネット回線、電話工事、机や椅子の運び込み等が終わって、仕事納めを待って明日コンピューターや複合機を移転してLANやネット環境を再構築してやっとこさ移転作業に目途が付きます。
何せ道路を挟んで向かいですので資料・ファイル等は後からでも必要なものを少しずつ運べばいいのがありがたいですね。実際はセキュリティの入れ替え(大切なことなのに忘れてた(苦笑))等の作業は来年回しになってしまいましたが、とりあえず仕事始めには間に合いそうです。しかし私の資格の変更登録や案内状の送付やらまだまだしないといけないことは山積みです。まあそれらはぼちぼち片づけていくことにしますが。

来年からは心機一転、今まで以上に気合を入れて仕事に邁進して行きたいと思います。
皆様これからもどうぞよろしくお願いいたします!!!


| http://koyama-kaikei.jp/index.php?e=39 |
| 本業関連のこと | 09:32 PM | comments (0) | trackback (0) |