小山会計事務所
事務所概要
業務内容
ブログ


Serch
サイト内検索

Calendar
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2018年08月 次月>>
New Entries
新着記事
Categories
カテゴリ
Archives
アーカイブ
Link
リンク
Other
その他
RSS 1.0
処理時間 0.08259秒

コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界(前編)
皆さん今年のゴールデンウィークは如何過ごされたでしょうか?
私の事務所は基本的に暦通りで5/2〜5/6は5連休でした。
さすがにこれは長過ぎると思ったので少しだけ仕事もしていました(平日だとやりにくいことをしていました)が、十分に休日を楽しめたのでは、と思います。
年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休みとちょうど約4か月毎に一息つけるのは実はちょうどいいんじゃないか、と思います・・・が今年は9月にも5連休(いわゆる「シルバーウィーク」ですね)があったりするのですが。ちょっとバランス崩れそうですね。

そんな訳で今回のゴールデンウィークは泊りがけでは出かけずに日帰りでちょこちょこと近場に出歩いてばかりでしたが、その中でもメインイベント的だったのが、京都・山科のショッピングセンター「ラクト山科」にて開催されたイベント「コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界」への参加だったのでは、と思います。
このイベントに私は単に遊びに行くだけでなく実はボランティアのスタッフ的役割でも参加しました。
タイトルでわかるように、このイベントは昔懐かしのおもちゃ等の展示即売会及びレトロアーケードゲームを無料で楽しんでもらう、という企画です。
間違いなく目玉となるのはレトロアーケードゲームだったと思うのですが、これに関しては今回のイベント企画会社から私も所属している「全日本テーブル筐体愛好会」なる団体にオファーがあったことから始まっています。
この団体、新潟在住の"ヒジヤン"さんという方が主宰されていて、文字通り昔ゲームセンターに置いてあったテーブル筐体や駄菓子屋等に置いてあったアップライト型筐体を今の時代に甦らせて楽しもう&当時を知らない若い世代の人にその面白さを伝えていこう、という趣旨で活動を行っています。
この趣旨に賛同されて入会された会員は約30名。文字通り全国都度浦々におられます。
これまでに新潟では何度もレトロアーケードゲーム筐体の無料開放イベントを開催されてその都度多くの来客を集めてこられたのですが、今回遂に新潟を飛び出して京都で、しかも8日間という長期間にわたって開催されることになったのです。

私は以前からヒジヤンさんのブログ(「テーブル筐体な日々」(http://bz504178zb.blog.fc2.com/))を見ていて、前回ここで取り上げた「応接室ゲーセン」の構築に当たっても大いに参考にさせていただいていたのですが、「全日本テーブル筐体愛好会」のFacebookページが出来たのがきっかけで知り合うことになりました。
今回のイベント、ただでさえ扱うのが30年以上も前のアーケードゲームだというのにイベント開催期間中8日間朝から晩までぶっ続けで稼働させるので、故障する可能性が非常に高いのですが、新潟在住のヒジヤンさんはイベント開催期間中山科に張り付いている訳にはいきません・・・そこでそれなりにこれらのメンテナンスが出来る私が緊急時対応係として手を挙げた、という次第です。ある意味ヒジヤンさんに恩返しが出来たら、という気持ちもありました。

そんな訳でイベント前に一度直接お会いしておきたい&打合せもしておきたい、と考えて確定申告業務終了後の臨時休業期間中に新潟まで行ってきました。
その時の模様はこちらに細かく書かれています。実はこの時点ではイベント会社からはイベントの開催予定日以外ほとんど何も連絡はなくて打合せしようにも何もできなかったのですが、現地の会員とも知り合えて大いに交流を深めることが出来ました。


いよいよイベントの前日になって遠路はるばるヒジヤンさん所有の筐体×10台が会場に運ばれてきました。ちなみにヒジヤンさんはこんなゲームの筐体を約70台も所有されているのだとか・・・!




ヒジヤンさん及びイベント会社のスタッフと合流してセットアップ作業を開始しました。運送中の衝撃による故障を防ぐため筐体と中に入れるゲーム基板、及びコンパネ(コントロールパネル→ゲームを操作するレバーやボタンの部分)がバラバラに梱包されているので、これらをちゃんと動かせるように組み立てると共に、ゲーム内容を紹介したり注意書きを記載したポップ類のセットアップ、各ゲームのレイアウトをどうするか、電気の配線をどうするか(コードに躓いて抜けたりしないように)etc…次々としないといけない準備作業が出てきて結局5時間かかってしまいました・・・が全10台無事動作確認完了、翌日からのイベントに向けて準備万全となりました。
ちなみに今回セットアップしたゲームは「スペースインベーダー」(1978:タイトー)「クレイジークライマー」(1980:日本物産)「ドンキーコング」(1981:任天堂)「パックマン」(1981:ナムコ)「ゼビウス」(1983:ナムコ)「ハイパーオリンピック」(1983:コナミ)「アルカノイド」(1986:タイトー)「ファイナルファイト」(1989:カプコン)「スーパーストリートファイター2」(1993:カプコン)「バーチャファイター2」(1994:セガ)。正直寸分の隙もないラインナップだと思いました。


作業終了後ヒジヤンさんにはわざわざ京田辺のうちの事務所の2階に来ていただいて近所で翌日以降のイベントの成功を誓って飲みに行きました。
この日の模様もこちらにとても細かく書いていただきました。

今回は結構長くなりそうなので(いつもそうだって?(苦笑))、一旦ここで切ります。
後編をお楽しみに!


| http://koyama-kaikei.jp/index.php?e=47 |
| ゲーム関係 | 09:10 PM | comments (0) | trackback (0) |