小山会計事務所
事務所概要
業務内容
ブログ


Serch
サイト内検索

Calendar
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2018年08月 次月>>
New Entries
新着記事
Categories
カテゴリ
Archives
アーカイブ
Link
リンク
Other
その他
RSS 1.0
処理時間 0.063082秒

全日本テーブル筐体愛好会京都会議(2日目:2/3(土)))
前回の続きです。


(↑:前日にテレビ大阪に出演されていたヒジヤン会長)

2日目の朝に遂に新潟から会員No.1のヒジヤン会長がやってきました。
朝早い時間に夜行バスが京都駅に到着するとのことで私と京都在住の会員No.100のながれさん(うちの事務所の顧問先の社長でもありますが、昨年2回目の参加となった「とりいもと宿場まつり」のお手伝い等公私共に本当にお世話になっております)とで早速早朝から合流しました。
そのまま皆さんの宿泊されているホテルに行って合流して朝食に出かけました。
行先は京都駅から少し東に行った場所に朝5時から開いている「京都たかばし本家第一旭」という有名なラーメン屋です。
ここは非常に美味しいので全国各地から来られた皆さんに味わってもらいたい、それもいきなり朝からラーメン、いわゆる「朝ラー」を体験してもらいたいというオプショナルツアー(全員参加ではなかった)です。





いつものことですが、朝7時過ぎで既に行列が出来ていました。ただ行列はそれ程長くもなくすぐ店内に入れてラーメンを戴くことが出来ました。
私的には相変わらずの美味さでしたが、全国各地から来られた皆さんは悉く絶賛されていました。



実はここ第一旭の隣にはこれまた有名ラーメン店である「新福菜館」の本店があったりします。
ちょっと前まで朝7時から営業していたのですが最近営業開始が遅くなりました・・・が何故かこの日は朝7時半頃から開店しており、第一旭でお腹が膨れているはずなのにメンバーの数人が新福菜館にゾロゾロと入っていきました・・・。
いや、確かにこちらも美味(しかもチャーハンも美味い)なんですが、いきなり朝からラーメン屋ハシゴですか・・・こりゃ今日は大変なことになりそうだ、と思いましたよ・・・。









そんな訳でお腹も膨れた所でメンバー全員京都駅に移動、ここからJR奈良線のみやこ路快速でJR奈良駅に向かいました。
途中鳥羽街道の旧任天堂本社(ここでデバッグや難易度調整を行っているそうです(株主総会議事録より))や宇治の茶畑という京都〜奈良間ならではの風景に皆さん見惚れておられました。



JR奈良駅を降りて数分の所にあるゲームセンターCUE奈良三条店、ここが最初の目的地です。
昨年から4階にあるレトロゲームコーナー(実は昔から存在はしていました)が大幅に拡充され、全国からレトロアーケードゲームファンが集い連日大盛況となった新名所です。
数年前から首都圏にはレトロアーケードゲームを売りにしたゲームセンターがあちこちに出現していましたが、首都圏だけじゃなく関西も熱い、という昨年のムーブメントを象徴する店になりました。
昨年末にはレトロアーケードコーナー担当者様が主催の常連さんによる忘年会も開催されて(実は言い出しっぺは私なんですが・・・w)大盛り上がりになったのも記憶に新しいです。
ここで奈良在住の会員No.85のQ.Pさん(あれ?名札はNo.80になってるぞ!?)、No.164のMitsu Kaguさん親子が合流しました。
Q.PさんとMitsu Kaguさんはながれさんと一緒に昨年1月の暴風雪の中新潟で開催された全日本テーブル筐体愛好会新年会(part1 part2)に関西から参戦して以来の仲です。









到着するなり皆さん思い思いのゲーム台に貼りついておられました。
やはり予想していた通り滞在予定時間をオーバーしてしまいましたが、皆さん満足だったのではないでしょうか。
しかもレトロアーケードコーナー担当者様から皆さんにお土産まで用意していただきまして驚きました。
このフレンドリーさがこの店の売りなんじゃないか、とも思うのですが。





一路奈良を後にしてJR関西本線の大和路快速で次に向かったのは大阪の天王寺駅。
ほとんどの皆さんは朝から爆食してるので昼食なしで次の目的地に向かうことにしました・・・が、ここで何と山形から飛行機で大阪に来られた会員No.24のnumaさんが日本橋にあるゲームセンターKINACOに到着したとの連絡が入りました。
当初の予定を変更してKINACOにてnumaさんと合流することにしました・・・が、天王寺から日本橋まで地下鉄で行くと乗り換えがややこしいので結局歩いていくことにしました。
旅行の荷物を沢山持っておられる皆さんには悪いことをしたかもしれませんが、天王寺動物園〜ジャンジャン横丁〜(後でまた訪れますが)新世界〜通天閣〜日本橋を歩いて巡るのはめくるめく典型的な大阪の風景を楽しめて良かった&食い過ぎのお腹を減らすのにもちょうど良かったのでは、と思うのですが。









この道中には関西のレトロゲーセンブームのきっかけになった(であろう)名物ゲーセン「ザリガニ」があります。
名前からしてインパクト大なこの店、文字通りザリガニの如く次々店舗が増殖していて、あちこちに強烈なインパクトの看板の店を出しています。その怪しさも大阪ならではなのかも。
とうとう5号店まで出来たそうですが・・・場所わかるかっつうの!!!
個人的には「テトリスおじさん」(「テトリス」が滅法上手い60代の常連さんがいる→かつて朝日放送「探偵!ナイトスクープ」でも取り上げられています(2016年4月8日OA分))で有名な「かすが娯楽場」にも行きたかったのですが、時間の都合で寄ることはできませんでした。
ザリガニの各店舗もあまりじっくりとは居られませんでした(最終日に再度行かれた方もおられました)。
日本橋にある中古ゲームショップ等にも寄る予定でしたがこれらも店の前を通過するだけで終わりました。
これらを全て周る当初の予定はやはり無理があったのかも。











そんなこんなで歩き倒して(この日私のiPhoneの計測では約2万歩歩いてたみたいです・・・)やっとKINACO(facebook: https://www.facebook.com/kinacogames/ twitter: https://twitter.com/kinacogames)に到着しました。
ここは極めてユニークなゲームセンターで、主にアメリカ製(アタリ製が多くなりますね)のアップライト筐体のレトロアーケードゲームに特化した店です。
一時期アタリとナムコが緊密な関係にあったためナムコ経由で「マーブルマッドネス」「ペーパーボーイ」と言ったアタリ製ゲームが置いてあったのは私も当時見ていますが、それら以外にも見たことがないゲームが山ほど置いてあります。
ここには私もかつて何度か来ていますが、日本のゲームとは全くアプローチが違うアメリカのレトロアーケードゲームは斬新で実に面白いです。
私は今回「フードファイト」(食べ物を投げて敵にぶつけて倒すというゲームだから許される(?)コント番組みたいな無茶苦茶なゲーム)にのめり込んでました。
このゲームは面セレクトが出来て何と最終面のレベル125をいきなり遊べたりもしますが、これがあまりにも凄すぎて・・・。機会があればやってみて下さい。

numaさんと無事合流出来たのですが、ここで会員No.52のれみぃさんも急遽合流しました。
れみぃさんは大阪在住で、実は3年前のゴールデンウィークにヒジヤンさんが京都は山科で開催されたレトロアーケードゲームのイベント(私もサポートで参加しました)に来られた際初めてお会いして以来久々の再会でした。









気が付けば午後3時を過ぎていてお腹が空いた方も出てきましたので、早速れみぃさんにKINACOの近くにある「ちょいめしあさちゃん」という食堂に案内してもらいました。
「ちょいめし」と言っておきながら破壊的な量且つ美味しい料理がリーズナブルな値段で楽しめる(&随所に溢れる大阪ならではの無茶苦茶な張り紙)という正に食い倒れの街大阪(本家の「くいだおれ」はもうなくなっちゃいましたけど・・・)を象徴するようなお店でした。
しかしこの後程なくして晩飯もあるというのに、みんなそんなに食べて大丈夫なのか、と・・・。
私は先日高血圧を嫁に半殺しにされそうなくらい激怒されましたので焼きそばだけにしておきましたが・・・。









お腹が膨れた所で次に向かったが心斎橋のシルバーボールプラネット
'70年代のクラシカルなピンボールから最新のピンボールまで何と新旧100台以上のピンボールが遊べるという凄い場所。こんな場所日本中探してもないんじゃないか、と思います。
私も過去に何度か来ていますが、個人的にはミュージシャン関係のピンボールが大好きで今回もそればかり遊んでました。
他にもゲームや映画、アメコミその他様々なものをモチーフにしたピンボールがズラリと並んでいましたので、皆さんそれぞれに思い入れのあるピンボールで楽しんでおられました。
ここに行くルートもれみぃさんが当初私が考えていたルートとは違う最短距離を案内して下さいました。さすがは地元民。本当に助かりました。

夜になって新世界に戻りましてここで遠路はるばる新潟から軽自動車で、しかも高速を使わず十数時間かけて大阪までやってきた(大阪は初めてとのことでした)会員No.150の奈夢子つうさん、更に仕事の都合でここだけの参加となった会員No.211(この日に登録されました)のひなたくさんと合流しました。
更には昼間に会員No.92のプラウドローさんを拉致していた(?)皆さんも合流しました。







夜の宴会は「串カツバイキング大統領」
この店は自分で串カツを揚げて食べるというスタイルです。
当初1時間だけでしたが、サービスで時間無制限、飲み放題も90分に延長という大盤振る舞いになりました。
人数も急遽増加したのですが、店に余裕もあって何とかなりました。
正直あれこれ予定変更になって焦りましたが、前日晩に続いてまたしても大盛り上がり。
しかし串カツってそんなに食べてないはずなのにお腹一杯になりますね。他の皆さんはちょっと前に山盛り食ってるはずなのに大丈夫だったのでしょうか・・・!?



この頃からtwitterのトレンドランキングで「テーブル筐体愛好会京都会議」が何とトップに躍り出るという(そんなこと意識してなかったのに)現象が起きていました・・・。
しかし朝から晩まで飲んで食ってばかりでゲーム関係ないやんとか全然京都ちゃうやん・・・てな具合に一部ではdisられる有様。まあしかしそれも含め何かしら受けていたのは事実でした。





宴会終了後動物園前のビジネスホテル太洋にチェックイン。二人部屋で4500円という破格の安さ。
当然素泊まりですが、大浴場もあります(但し営業時間が短くて入れませんでした)し、正直悪くない。トイレは共用ですがちゃんとウォシュレット完備でしたし。
何でそんなに激安なのかというと、部屋が狭いんですよね・・・。けどそれがまたいい味出してました。
手書きの注意書きがこれまたいい味出してました。





夜はこれから、という訳でPM10:00からフリータイムで予約していたカラオケに突入。
皆さんの歌を聞くのは初めてでしたが、正直皆さん上手い・・・!!!
特にB’zやビーイング系に強いヒジヤン会長とまたしても途中から単独行動に出てペロペロキャンディー貰える場所に行ってスッキリしてきた(「新世界 ペロペロキャンディー」で検索してください(苦笑))かつてバンドもやっていたプラウドローさんのヒムロック(氷室京介)は圧巻でした!!!
これに対抗するためには私も切り札の「ボヨヨンロック」を出さざるを得ませんでしたよ・・・。

そんな訳であまりにも濃厚になってしまった二日目も無事(?)終了、いよいよ最終日を残すだけとなってしまいましたが・・・ここまで凄まじく長くなっちゃいました・・・(苦笑)
呆れないで最終日も楽しみにしてて下さいね。

※今回参加者の皆さんが投稿した写真も使用させていただきました。ご了承くださいませ。


| http://koyama-kaikei.jp/index.php?e=76 |
| ゲーム関係 | 08:35 PM | comments (0) | trackback (0) |